Scotch's room ~すこっちの部屋~

「焼肉やさん」であり、「なんちゃって栄養士」です。いろんなことに挑戦したい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多頭飼いの悩み

我が家のにゃんずに「もふにゃん」が加わって、はや4か月。
2匹も3匹も一緒であろう、なーんて考えは甘かった!

はじめは予想通り、にくちゃんがシャーシャー威嚇しまくり。
ゆっけはというと、もふ本ニャンはむしろ無視?それより自分がかつて使っていたカゴを
新ニャンに使っている事がどうやら不本意なようで・・・
もふにゃんが入っていない時を見計らってこっそり入ってみたり(苦笑

しかし時がたつにつれ、にくちゃんのひっきりなしの「シャー」は落ち着き、
逆にもふのほうからにくちゃんに

「オラオラ!やるならやったるで~」
てな感じで挑発しはじめた。

にくちゃんは猫パンチで応酬するも、もふは全く引かず
若さに任せて?ドンドン行く感じ。

そのもふにゃんは、今やゆっけにはめっぽう弱い様子。
もふがにくちゃんにちょっかいかけまくっていると、ゆけ姉さん登場!

「あたちの大事なにいちゃんに何するにゃ!ゆけが相手するにゃ!!」

と言わんばかりに、しっぽを超極太に膨らませて(初めて見た~!)
もふにゃんを追っかける。

もふにゃんは、ゆけを見ると、件のカゴに飛び込み(いちおう隠れ家のつもり?)
ゆっけが近づくとカゴの中から猫パンチを繰り出す(ちょっと卑怯者)。

その時そばに私やほかの家族がいると、ゆっけはそれ以上のことは控えて
そこらへんにある座椅子の背もたれや部屋の引き戸なんかに
「すりすりすり~」と自分のフェイシャルホルモンをこすりつけまくってごまかしてる。

しかしヒトが近くにいない時、びっくりするような取っ組み合いが勃発することも。

2週間くらい前も、廊下で聞いた事無い程のにゃんの叫び声が!
あわてて見に行ったときには、毛束は散乱しつつも2匹はすでに離れていて、
現場を見ることはできなかったのだけど、

2・3日後、なんだかもふが元気なく、ご飯も食べず水も飲まなくなった。
腰のあたりを触ると怒るので「あの時やっぱり怪我してたのか!!」

で、獣医さんへGo。
2ニャン飼ってきたけど、いや子供の頃に家で飼ってた猫をふくめても
「けが」で獣医さんへ連れてったの、初めてだ~(*_*;

先生は丁寧に背中の気をかき分けて傷をさがし、
「これかな」と見つかったのは、さほど大きな傷でも無い様だったけど、
体温もすこし高かったので、抗生物質の注射を打ってもらった。

やれやれ・・・まぁ注射も効いて、翌日にはほぼほぼ食欲ももどり
膿が出た時はちょっとビビったけど、その後順調に回復。
今ではまた懲りずにやりあっている。

そのやり合う相手は、主ににくちゃんで(さすがにゆっけからは逃げてる様子)
すでに10歳をこえたにくちゃんにはかなりのストレスらしく、
心配はしてたのだけど・・・案の定。
ストレス性の膀胱炎になってしまった。

おしっこが、全く出てないわけじゃないけど頻繁にトイレに入り、一滴ずつ絞り出す感じ…
さらに、どこだったら出やすいか探っているのか、洗面ボウル、お風呂場、畳んだ洗濯物の上でまで!!
たぶん、私へのメッセージ(=アイツをなんとかしてくれニャ)も込められてるのだろう。。。(-_-;)

それにしてもひどくなると心配だし、にくちゃんも長らく病院に行ってないから
その他の健康診断もかねて獣医さんへ。

でもね~たいていの猫がそうであるように、にくちゃんを病院に連れてくの、大変なんだよね。

そこへいくともふにゃんは、毎日カゴに入って通勤しているせいか
医者だろうとなんだろうと、連れてくのはカンタン。
しかも、店での接客?のたまものか、わりと他人にビビらないので
病院でぎゃあぎゃあ啼き叫ぶことも皆無。ヒトにとってはらくちんニャンコなのであった。

にくちゃんの話に戻って、検査の結果は腎機能などは特に異常なしとのこと。
膀胱炎がはやく治まるように、こちらも抗生物質を注射してもらった。

そういうわけで、ただ今、多頭飼いに奮闘中。3匹仲良く猫団子する日は
はたしてやって来るのだろうか???(無理かな~さすがに・・・)

スポンサーサイト

*Comment

初コメ失礼します♪

最近…踏んだり蹴ったりの日々を過ごしてる私です…(汗)

ボキャブラリーなくて申し訳ないんですけど
バタースコッチさんのブログ良いですよね。
読ませてもらって肩の力が少し抜けた気がします(´w`*)

だからもっとお話させてもらえたらなって(*・∀-)
そしたら心の奥で凝り固まったものが解れる気がして!

バタースコッチさんに私の悩みを少しでも聞いてもらえたらすごくありがたいです。
ちょっとした感想でも大丈夫ですから♪

このままコメントで相談というのもあれなので直接お話しさせて欲しいです。
嫌だったり迷惑ならこのコメントは消してしまってください。

突然すみませんでした。
連絡もらえるの待ってますd(^^*)

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

月別アーカイブ

左サイドメニュー

Twitterはじめました~

プロフィール

バタースコッチ

Author:バタースコッチ
家族で焼肉やさんやってます♪
(いちおう)管理栄養士です。
写真のバラは庭の「バタースコッチ」
↑ハンドルネームの由来です♪

登場人物:
ダンナ、長男H、次男K、長女M、

にく
niku.jpg
キジトラ白にゃんこ♂10歳
普段はおとなしく温和な性格だが、
昔闊歩していた家の外回りが未だに気になって仕方ないらしく、
真冬以外は、常に脱走の隙をうかがっている。

ゆっけ
yukke.jpg
三毛にゃんこ♀5歳。
野良の生み捨てた赤ちゃんを保護、人工哺乳で育つ。
♀の三毛ということで性格はキツいようだが、
キジトラ白兄ちゃんのことはちゃんと立て、うまくやっている。

もふ

白の多いキジトラ白
短毛だけどなんだかモフモフしている(抜け毛の量が莫大)
先住のにく&ゆっけに完全に受け入れられるのは
いったいいつのことやら・・・。

ごゆるりとどうぞ♪

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。