Scotch's room ~すこっちの部屋~

「焼肉やさん」であり、「なんちゃって栄養士」です。いろんなことに挑戦したい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザ!!

今年はまた急激に、インフルエンザが猛威をふるってきて
先週から次男の中学も、末娘の小学校も学級閉鎖が相次いでいる。

我が家もここ数年インフルにはかからず済んでいたが、
そろそろ免疫もスッカラカン(!?)だろうし
気をつけなくちゃな~と思っていた所…

ついに来た!(>_<")最初の犠牲者は次男K。。。

Kは先週の金曜の夜、行ってた塾で急に具合が悪くなったらしく、
夜、私がシゴトから帰宅したときには、あきらかにフツウでない様子でソファに横たわっていた。

しかし、熱を測ると36度台。

すご~くしんどそうなのに、熱がない。。。

その晩も熱が上がることはなく、しかし
のどの痛み、頭痛、関節痛など、熱以外のインフルエンザの諸症状は網羅している!

土日はさむし,休日診療所に行くのも混んでいそうでヤだから
まだ早いかなと思いつつ、近所のお医者さんに連れて行った。
さっさと検査して、インフルとわかればタミフル処方してもらえば直りが断然早いはず!

・・・しかし、案の定ちょっと早かったみたいで、その時点では検査結果は陰性。
先生いわく、
「検査にはまだ早かったようやけど、このパターン、たぶん夜にカーンと熱が上がってくるよ。
 そうしたら明日、休日診療所へ行ってもう一回検査してもらい、タミフルなりリレンザなり頂きなさい」
とのこと。

その日(土曜日)は本当にしんどそうで、これは日曜に休日診療所とやらに(実は行った事なし)
連れてくしかないナ,と思ってた。

ところが~
日曜日になると、ちょっと楽そうになって、熱もやや下がってきた。
なんといっても顔の感じが全然違う☆
混み混みが予想される休日診療所なんて、出来たら行きたくないし、シゴトもあるし、
まぁ家で様子見るか。
なんとなれば、明日学校行けちゃうかもね!

・・・この考えが甘かったことはその夜すぐに証明された。
夕方までは調子よく、兄妹と共にうどんを食べるなど元気そうだったのに
夜、仕事から帰宅すると。。。再び熱は38.9度まであがり、Kはヘロヘロになっていた。
あちゃ~やっぱり、そんなかんたんに済む訳なかったか!

夜中もしんどそうでかわいそうで、
お医者様に「これは唯一インフルの場合でも使用しても大丈夫な解熱剤だから」
と渡されていた「カロナール」を飲ませ(我が家では基本、解熱剤は使わない主義なのに)
今朝、再び近所のお医者様に連れて行った。

先生「休日診療所へ行かなかったの!?これはお母さんが悪いよ。
   インフルエンザを甘く見ちゃイカン!毎年死者だって出てるんやから」
と怒られた・・・とほほ。

もう中二やし、普段部活で鍛えてるから、軽く済むかな~なんて思った私が悪かったです<(_ _)>

先生「時間たってるから効くかどうか分からんけど、5日分だしとくからきっちり飲みきりなさい!
   それから、学校は1週間は休みなさい!!
   熱下がったからもう行っていいか、って早々連れてくるお母さんが居てるけど、
   そんなことしてぶり返して脳症になったり、他の人に移して迷惑かけるんやから、
   絶対アカンよ!!!」

・・・と、思いっきり、釘を刺されたっす・・・(-o-;

子供たち、ずいぶん大きくなって抵抗力もついたし、私自身の子供の病気の重篤さを見極める目力も
バッチリついてる~なんて自信過剰になっていた・・・猛反省デス。

もう昼の営業も終了なので、閉店したらとっとと家に帰って様子見てやんなくちゃ。
タミフルのへんな副作用(一時話題になりましたよね~真偽の程は不明とはいえ、気になる)が
出ずに、しっかりインフルに効いてくれたら良いのだけど。。。

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

ブログ内検索

月別アーカイブ

左サイドメニュー

Twitterはじめました~

プロフィール

バタースコッチ

Author:バタースコッチ
家族で焼肉やさんやってます♪
(いちおう)管理栄養士です。
写真のバラは庭の「バタースコッチ」
↑ハンドルネームの由来です♪

登場人物:
ダンナ、長男H、次男K、長女M、

にく
niku.jpg
キジトラ白にゃんこ♂10歳
普段はおとなしく温和な性格だが、
昔闊歩していた家の外回りが未だに気になって仕方ないらしく、
真冬以外は、常に脱走の隙をうかがっている。

ゆっけ
yukke.jpg
三毛にゃんこ♀5歳。
野良の生み捨てた赤ちゃんを保護、人工哺乳で育つ。
♀の三毛ということで性格はキツいようだが、
キジトラ白兄ちゃんのことはちゃんと立て、うまくやっている。

もふ

白の多いキジトラ白
短毛だけどなんだかモフモフしている(抜け毛の量が莫大)
先住のにく&ゆっけに完全に受け入れられるのは
いったいいつのことやら・・・。

ごゆるりとどうぞ♪

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。